もっとキレイに!

キレイに輝くための美容と健康のヒント

関節痛は、筋肉の硬さから?柔軟をしっかりと!

関節が痛いという人は、スポーツをやっている学生や、昔スポーツをやっていたという中年以上の人が多いようです。

 

スポーツをやっている学生は、使いすぎの事が多く、スポーツをセーブさせながら並行して治療していきます。

 

高齢の人は、肩、膝が多く、気づいたら痛くなっていた!と言う人も多いです。

 

 

f:id:hanagardener:20170623014430j:plain

 

 

 

その場合、まずは運動量が減っていることが原因と考えられます。

 

運動量が減ることで、体を使うことが減り、筋肉も使われず、筋力が低下していきます。

 

また、そのまま使わない期間がつづくと、筋肉が固まり、関節の動きが悪くなるんです。

 

そうなると余計に体を動かすことができず、最後には痛みが出ます。

 

痛いから動かさない、と言う人も多いと思いますが、動かさないとかえって、「筋肉がこり固まって痛い」の繰り返しになります。

 

痛くなり始めた炎症期は、安静にしておくことですが、その期間がすぎれば、しっかり動かし、使ってあげることが再発防止にはいいみたいですね。

 

スポンサーリンク